食べ過ぎると体重が戻らないって本当?効率的に戻す方法はないの?

食べ過ぎで体重が増えてしまう事はよくあります。

この経験がある人は良く分かると思いますが、食べ過ぎで体重増えてしまうと、中々戻らなくなってしまいますよね。

そこでこの記事では、食べ過ぎで増えてしまった体重を元に戻す方法について、詳しく解説していきます。

「食べ過ぎると体重が戻らない」は半分正解で半分不正解

食べ過ぎると体重が戻らないというのは、半分正解で半分不正解です。

というのも、食べ過ぎた次の日に体重計に乗り、

「やっぱり増えている・・・」

と頭を抱えた経験がある人も多いと思いますが、食べ過ぎの次の日に体重が増える原因は、水です。

そのため、この体に溜まった水を効率的に排出することができれば、効率的に体重を元に戻すことができます。

しかし、人間が食べたものは、エネルギーや脂肪などの様々な物質に変化します。

ただ、変化をするまでに2日程かかるため、中々体重が落ちなくなってしまうのです。

このような正しい知識を身に着けておかないと、食べ過ぎによる体重増加で、過度に焦ってしまったり、ストレスが溜まってしまったりするため注意が必要です。

食べ過ぎて増えた体重を減らす方法は?

では、食べ過ぎで増えた体重を減らす方法とは一体何なのでしょうか。

水を飲む

まずは水を飲むという方法です。

先ほども解説したように、食べ過ぎた次の日の体重増加というのは、体の水分や老廃物が関係していることが多いです。

そのため、水を飲んで、体の老廃物を排出することが大切なのです。

胃腸の働きを向上させる

食べ過ぎてしまうと、その分消化にも時間がかかってしまいますし、胃腸の負担も増えてしまいます。

そのため、消化のスピードが遅くなったり、基礎代謝が低下してしまったりする可能性があります。

このようなことから、胃薬を飲んだり、胃に優しいものを食べたりして、胃の働きを向上させることが大切です。

そうすることで、消化を早めることができ、便として体の老廃物を排出することができるため、体重が元に戻りやすくなるのです。

軽い運動をする

更に、軽い運動をする事も大切です。

軽い運動をする事で、胃腸を刺激することができるため、便通を良くすることができたり、代謝向上に繋げることができたりします。

そのため、食べ過ぎで増えた体重を元に戻したいと思っている場合は、

・ジョギング

・サイクリング

・水中ウォーキング

など、あまり負担のかからない軽い運動をすることをおすすめします。

ダイエット中の食べ過ぎを防ぐ方法はある?

とはいえ、できることなら食べ過ぎてしまう事を防ぎたいですよね。

食べ過ぎを未然に防ぐことができれば、体重が急激に増加することもありません。

では、一体どのような方法を実践すれば、食べ過ぎを防ぐことができるのでしょうか。

食事を抜くダイエットはしない

まずは食事を抜くダイエットはしないということです。

中には、

「ダイエットのために一日2食にしている」

という人もいます。

しかし、人間は急激に食事の量を減らしたり、回数を減らしたりすると、

「できるだけ多くの栄養を吸収しなきゃ」

と考えるようになります。

その結果、脂肪として蓄えられる量が増え、体重も増加してしまうのです。

そのため、食事を抜くダイエットというのは、逆効果になる可能性がありますので注意しましょう。

よく噛んで食べる

簡単なことなのですが、食べ物をよく噛むことも大切です。

そうすることで、胃腸の消化を助けることができますし、満腹感を感じやすくなります。

体重が増えやすい人は、食べ物を噛まずに飲み込んでしまうケースが非常に多いです。

そのため、食べ過ぎを防ぎたいと思っている人は、いつも以上によく噛んで食べることを意識していくことをおすすめします。

炭酸水を飲んでから食事をとる

そして、炭酸水を飲んでから食事をとるということもおすすめです。

炭酸水を飲むことで、胃腸を刺激することができ、食べ物を消化する準備を整えることができます。

また、炭酸水を飲むと、満腹感を得やすくなるため、腹八分の状態で食事を終えることができるのです。

野菜から食べる

最後は、野菜から食べるという方法です。

野菜を最初に食べることで、食物繊維をたくさんとることができますし、食欲を抑えたりすることができます。

そのため、ごはんやおかずなどを食べ過ぎてしまう事を防ぎ、急激な体重増加も防止することができるのです。

食べ過ぎで体重が戻らない人の対処法まとめ

食べ過ぎで体重が増えてしまったと悩んでいる人はたくさんいるでしょう。

ただ、食べ過ぎてしまって体重が増えてしまうと、中々体重が減らなくなってしまう事があります。

とはいえ、今回紹介した方法を実践することで、比較的効率的に元の体重に戻せる可能性が高まりますので、焦ることなく1つずつ試してみることをおすすめします。

また、食べ過ぎた体重を戻すための方法を知ることも大切ですが、そもそも食べ過ぎないようにするための心構えや方法を理解することも大切です。

そのため、最後に紹介した方法も忘れずに実践して、食べ過ぎを未然に防止することをおすすめします。