筋トレは1セットだけじゃ意味がない?一体何セットやれば効果が出る?

筋トレをしている人の中には、1セットだけだとダメなのかなと思っている人もいるでしょう。

また、

「そもそもどれくらい数をこなせばいいの?」

という疑問を抱えている人も多いはずです。

この記事では、本当に筋トレは1セットだけじゃダメなのか、何セットやれば良いのかということについて、詳しく解説していきます。

筋トレは1セットだけでは効果がないと言われる理由

結論から言ってしまうと、1セットの筋トレでも、筋肉を鍛えることができます。

なぜなら、1セットだけだったとしても、正しい方法で行えば、筋繊維をしっかりと動かすことができるからです。

とはいえ、1セットだけだと、効果が薄れてしまう事があります。

それは一体なぜなのでしょうか。

筋繊維を効率的に動かすことが難しい

筋トレを1セットしか行わない場合、筋繊維を効率的に動かすことが難しくなります。

筋肉というのは、筋トレによって筋繊維を壊し、修復する過程で育っていきます。

1セットのみだと、効率的に筋繊維を壊すことができないため、効果がないということはないのですが、目に見える成果を得にくくなってしまうのです。

負荷が足りない

また、1セットの筋トレだと、負荷が足らず、筋繊維を破壊することができなくなってしまう場合もあります。

特にある程度筋トレをしていて、若干筋肉がついている人の場合は、1セットだけだとあまり効果を得られない可能性がありますので注意しましょう。

筋トレって一体何セットやるのがベストなの?

では、筋トレというのは一体何セットやるのがベストなのでしょうか。

それは、1セットの筋トレで使える筋繊維の割合が30%程度だと言われているからです。

つまり、1セットしか筋トレをしないと、その部位の30%しか鍛えることができないのですが、3セット行うことで100%の筋繊維を動かすことができるのです。

このような理由から、筋トレは3セットが基本と言われています。

効率的に筋トレをするためのコツは?

では、効率的に筋トレをするためのコツとは一体何なのでしょうか。

正しいフォームを知る

まずは正しいフォームを知ることです。

筋トレというのは、

・どの筋トレを

・どのくらいやるか

ということも大切なのですが、それ以上に正しいフォームで行うことが大切になります。

正しいフォームで行うことができれば、正しく筋繊維を動かすことができるため、筋トレの効果も最大限に得ることができるのです。

ゴールデンタイムを活用する

筋トレには、ゴールデンタイムが存在します。

具体的には、筋トレをしてから30分から1時間半ほどまでと言われていますが、このゴールデンタイムというのは、たんぱく質を効率的に吸収できる時間のことです。

つまり、このゴールデンタイムを活用して、プロテインを飲んだり、たんぱく質を補給したりすることで、効率的に筋肉を増やしていくことができるのです。

継続する

非常に単純なことなのですが、筋トレを継続することも大切です。

筋トレというのは、決して楽な動作ではないため、中には三日坊主になってしまう人もいます。

しかし、それだとせっかく鍛えた筋肉が衰えてしまうため、それまでの努力が水の泡になってしまうのです。

このようなことを防ぐためにも、無理のない範囲で筋トレを続けていくということが大切になります。

筋トレをする時の注意点は?

最後に、筋トレをする時の注意点について、詳しく見ていきましょう。

適切な負荷をかけること

まずは適切な負荷をかけることです。

筋トレは、

「きついな」

と思うくらいが丁度よいのです。

楽をしてしまうと、筋繊維を効率的に動かすことができません。

そのため、どれだけ数をこなしても、筋肉が成長しなくなってしまう事があるのです。

食事や睡眠にも意識を向けること

そして、食事や睡眠にも意識を向ける必要もあります。

というのも、筋肉にはタンパク質が重要ですので、日々の食事の中でたんぱく質をはじめとする栄養素を効率的に吸収できれば、筋肉の成長にも繋げることができるのです。

また、脂肪分が多い食事をしてしまうと、どれだけ筋トレをしても太り続けてしまう可能性があります。

そのため、できるだけ脂肪分が少ない食事をして、筋肉の成長を助けてあげることが大切なのです。

更に、睡眠をしっかりとることができないと、基礎代謝を低下させてしまう事にもなりますし、疲れをしっかりと取ることができません。

その結果、筋トレのパフォーマンスに影響が出てしまうケースもあるのです。

筋トレは1セットだけじゃ意味がない?一体何セットやれば効果が出るまとめ

筋トレを1セットしか行っていないという人は、筋トレの効果を最大限に得られていない可能性があります。

1セットでは全く効果がないというわけではないのですが、筋繊維をしっかりと動かすことができないため、本当に少しずつしか筋肉が成長していかなくなってしまうのです。

基本的には、3セットを行うことをおすすめしますが、それ以外にも、

・フォーム

・食事

・睡眠

・継続

などに意識を向ける必要があるため、効率的に筋トレをしたいと思っているのであれば、是非これらのことを頭に入れておいてください。