美容用語をご紹介!スキンケアの言葉って難しいって人へ

美容とは、結髪、化粧、服飾などの手段によって容姿や外見を更に美しく見せるために手を加えることを言います。

江戸時代には化粧(けわい)とほぼ同じように使われていたとのことです。

美容用語2つご紹介!

【ヒアルロン酸】

美容成分としても名高いヒアルロン酸はヒトの細胞と細胞の隙間にたくさんあって、優れた水分保持力やクッション材のような役目をして細胞を防護していますが、歳を取るにつれて体の中のヒアルロン酸はどんどん減少していきます。

【ピーリング】

ピーリングとは、老化してしまった表皮をピール(peel:はぎ取るという意味)し続けることにより、新しくてキメの整った肌に入れ替えるという人気の美容法です。

肌の新陳代謝が遅れると、ありとあらゆる肌のエイジング現象や肌トラブルを引き起こします。ほうれい線などのシワ・濃くなっていくシミ・顔色の冴えないくすみ・目の下のクマ・フェイスラインがぼやけるたるみ・目障りなニキビ・突っ張るような乾燥など、挙げればキリがないほど大変なことになります。

夏ももうすぐ終わりですが、まだまだ紫外線対策は必要です。

強いUVを浴びたときになるべくダメージを小さくする方法は3種類。

1.日焼けした部分を冷却する

2.多めにスキンケアローションをはたいてしっかり保湿する

3.シミを作らないためにも剥がれてきた表皮をむいては絶対にダメ

ちなみにアトピーがある人は別です。

アトピー(atopic dermatitis)を服薬だけで良くしようとするには残念ながら無理な話です。生活習慣や楽しめる趣味などライフスタイル全体の目的まで共有するような問診が重要になります。

アトピーの誘因:家族歴・次の既往歴(気管支喘息、アレルギー性鼻炎・結膜炎、アトピー(アトピー性皮膚炎、atopic dermatitis)の内一つ、もしくは2つ以上)、IgE 抗体を作りやすいと思われる因子、など。

美容の方法はひとそれぞれです。

あなたにあった美容法を見つけることが美への秘訣となります。